2019年11月22日 更新

「Reebok」ソールフューリーにadidasのブーストを搭載したモデルが登場

リーボック アディダスグループのプレスリリース 配信:PR TIMES

 (5022)

「Reebok(リーボック)」より、
リーボックが誇る3つの代表的なテクノロジーを融合したモデルとして開発された、軽量性と柔軟性に加え、通気性にも優れたシューズ「SOLE FURY(ソールフューリー)」に、adidasが誇るクッショニングテクノロジー”ブースト”を取り入れた「SOLE FURY BOOST(ソールフューリーブースト)」が2019年11月22日(金)より発売されます。

「SOLE FURY」

 (5028)

「INSTAPUMP FURY」に代表される、ソールを分離させた構造の「スプリット クッショニング システム」を採用したことで、軽量性と柔軟性を実現し、リーボックならではの独創的なフォルムを生み出しています。アウトソールの中央部には、90年代に登場したランニングシューズ「VENTILATOR(ベンチレーター)」の特徴である、通気口を搭載しており、通気性や快適さを高めています。また、同じく90年代に登場したランニングシューズ「3D OPUS(3Dオーパス)」で用いられている、異素材の組み合わせによるアッパー構造を受け継いでおり、通気性の良いメッシュの他に、ダイビング用のウェットスーツとしても使われているクッション性の高いネオプレン素材を使用、シューズの履きやすさに貢献しています。

商品概要

SOLE FURY BOOST(ソールフューリーブースト)

 (5030)

●品番/カラー(写真左より):
[FW0166]トゥルーグレー/エメラルド/リーボックリー
[FW0168]ブラック/ホワイト/ブラック
[FW0167]ブラック/ハイパーグリーン/リーボックレッド

●サイズ:23.0cm~30.0cm、31.0cm(ユニセックス)
●自店販売価格:¥ 18,700(税込)
■発売日:2019年11月22日(金)

■販売店舗:
・リーボックストア渋谷
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべのHoop)
・リーボック フィットハブ(ららぽーとEXPOCITY、博多キャナルシティオーパ)
・リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp/


リーボック アディダスグループお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)
https://reebok.jp/

出典

 (5036)

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「Reebok」INTERVALにニューカラーモデルが登場

「Reebok」INTERVALにニューカラーモデルが登場

リーボックアディダスグループのプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 8 view
「UGG」新たなグローバル・スニーカー・コレクション「12x12」を発表

「UGG」新たなグローバル・スニーカー・コレクション「12x12」を発表

Deckers Japan合同会社のプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 9 view
「asics」GEL-LYTEⅢ発売30周年記念のイベントを開催

「asics」GEL-LYTEⅢ発売30周年記念のイベントを開催

株式会社アシックスのプレスリリース 配信:@press
LIFOOT | 5 view
「MERRELL」カメレオンストームのアップデートモデルが登場

「MERRELL」カメレオンストームのアップデートモデルが登場

株式会社 丸紅フットウェアのプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 16 view
「Timberland」2020年春夏コレクションを発表

「Timberland」2020年春夏コレクションを発表

VFジャパン株式会社のプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 5 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

LIFOOT LIFOOT