2020年6月26日 更新

【adidas】最速のさらなる先を追求した「adizero」新モデルが登場

アディダス ジャパン株式会社のプレスリリース

 (7005)

 (7008)

「adidas(アディダス)」より、
1秒でも早いベストタイムを目指して走る日本人ランナー向けのモデル「adizero (アディゼロ) 」シリーズから、エリートランナー向けシューズとして、全く新しい2種類のアディダス独自のカーボンテクノロジーを搭載した「adizero adios Pro (アディゼロ アディオス プロ)」、「adizero Pro (アディゼロ プロ)」の2モデルを、2020年6月30日(火)以降順次発売予定。

adidas Online Shop : https://shop.adidas.jp/running/adizeropro/products/

adizero adios Pro (アディゼロ アディオス プロ)

 (7009)

5本骨状カーボンバー「EnergyRods (エナジーロッド)」と、
軽量・高反発フォーム「LightstrikePRO (ライトストライク プロ)」を搭載し、爆発的な推進力を向上。

メーカー希望小売価格:25,000円(税別)

取扱店舗:ステップスポーツ
※ステップスポーツ オンラインショップ ( https://step-japan.jp/sports/ )にて、販売方法を7月3日(金)に発表予定。
※販売方法が発表となる7月3日(金)以前のお問合せや、お電話による各店舗へのお問合せはお控えください。

商品テクノロジー

EnergyRods (エナジーロッド) Lights...

EnergyRods (エナジーロッド) LightstrikePRO (ライトストライク プロ)

5本骨状カーボンバー「EnergyRods (エナジーロッド)」は、足の中足骨をヒントに調整されたカーボンを使用した5本のバーで構成されており、2層に分かれた「LightstrikePRO(ライトストライク プロ)」にサンドされるユニークな構造にて、ミッドソールの中心に設置されています。

「LightstrikePRO」は、アディダスで最も軽量かつ反発性の高いフォーム素材であり、最大のクッション性と共により多くのエネルギーを溜めて戻します。厚みを持たせた「LightstrikePRO」で「EnergyRods」を上下からサンドすることにより、着地時の適度な沈み込みや安定性、重心移動時の反発性を生み出し、爆発的推進力に貢献します。
ナイロン+カーボンファイバー・ヒールプレート

ナイロン+カーボンファイバー・ヒールプレート

「EnergyRods (エナジーロッド)」との組み合わせで、足首の関節を安定させランナーの足の正しい曲げ動作を促しスムーズな走りを実現。
CELERMESH (セラーメッシュ)

CELERMESH (セラーメッシュ)

アディダスランニングシューズにおける最薄最軽量のリサイクルポリエステル製メッシュと、内側に搭載されたサポートケージの組み合わせによる軽量アッパー。軽さやフィット性を保ちながら、足の部位ごとに適した柔軟性・通気性・サポート性を提供します。
軽量ラバーアウトソール

軽量ラバーアウトソール

シューズの重量を考慮した軽量ラバー製で、必要に応じたクッション性とグリップ力をもたらします。
ミッドソールドロップ
10mm[ヒール39.5mm/前足部29.5mm]

adizero Pro (アディゼロ プロ)

 (7020)

25 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

LIFOOT LIFOOT