2022年2月21日 更新

【Reebok】東京を代表するブランド「VAINL ARCHIVE」と約4年ぶりのコラボレーションを展開

リーボック アディダスグループのプレスリリース

 (13573)

「Reebok(リーボック)」より、
東京を代表するファッションブランドとして国内外の注目を集める「VAINL ARCHIVE(ヴァイナルアーカイブ)」と約4年ぶり、3回目のコラボレーションとして、リーボックの80年代を代表するクラシカルなテニスシューズ「CLUB C 85 GTX」を2022年2月25日(金)にて発売予定。

2018年2月、リーボックと「VAINL ARCHIVE」の初コラボレーションとして発売された「CLUB C」は、そのミニマルなデザインのなかに異素材を組み合わせる手法と、ディテールひとつひとつに大北氏の工夫とこだわりを反映させる徹底したクラフトマンシップが話題を呼んだ一足で、今回はこのモデルのデザインを踏襲しながら、デザイン性、機能性ともにアップデート。


 (13575)

デザイン面においては、ヒールに「VAINL ARCHIVE」のワードマークを左右に分けて配置。2018年モデルではヒールサイドにあしらわれていた「鹿の角」モチーフが、今回はシュータンラベル裏側に刺繍されるなど、当時のデザインからインスパイアされた、ディテールにまでこだわった一足に仕上げられる。
■「VAINL ARCHIVE」について
2009年、デザイナー大北幸平氏によって設立されたメンズファッションブランド。“ありそうで無いもの“をモノづくりの原点として、何かに縛られずミックス感あるモノづくりを追求している。リーボックとのコラボレーションとして、2018年2月にCLUB C 85、12月にはDAYTONA DMXを発表。また大北氏は2020年より、リーボックによるアパレルをメインとしたスペシャルコレクション「Reebok eightyone」のデザインを担当、21年秋冬まで全4シーズンに渡ってコラボレーションを重ねてきたことでも知られている。

●VAINL ARCHIVE公式サイトURL:https://vainlarchive.com/

商品概要

Club C 85 GTX(クラブシー 85 ジーティーエックス)

 (13580)

 (13581)

Club C 85 GTX(クラブシー 85 ジーティーエックス)
●品番/カラー:[GW1070]コアブラック/ピュアグレー/ベクターブルー
●サイズ:22.5cm~31.0cm
●自店販売価格:¥14,300(税込)

●発売日:2022年2月25日(金)予定
●販売店舗:
・リーボック オンラインショップ ( https://reebok.jp
・リーボックストア 渋谷
・リーボック クラシックストア原宿
・VAINL ARCHIVE( https://vainlarchive.com/
・SALT AND PEPPER( http://sandp.tokyo/
・BILLY’S ENT各店( https://www.billys-tokyo.net/

リーボック アディダスお客様窓口
0570-033-033(電話受付 平日 9:30~18:00)
http://reebok.jp/

出典

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【Reebok】国民的ヒーローアニメ「ULTRAMAN」とコラボレーション

【Reebok】国民的ヒーローアニメ「ULTRAMAN」とコラボレーション

リーボック アディダスグループのプレスリリース

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

LIFOOT LIFOOT