2018年11月14日 更新

「adidas」異次元構造のミッドソールを搭載「ALPHAEDGE 4D(アルファエッジ フォーディー)」を発表

53 view お気に入り 0
 (1318)

「adidas」より、17年にわたり蓄積したアスリートデータの分析結果を基にデジタル合成テクノロジーを活用して「光」と「酸素」により作り上げられた異次元構想の革新的ミッドソール「ADIDAS 4D」。
この革新的ミッドソールを搭載した『ALPHAEDGE 4D(アルファエッジ フォーディー)』が11月17日(土)に発売されます。
 (1320)

「ADIDAS 4D」の入り組んだグリッド構造は、細かいグリッドがバネのような推進力を発揮し、広がるグリッドが着地の衝撃を分散、そして、ピンと張った高さのあるグリッドが、足をシューズの中央に固定し、横方向への動きを正確にサポートするのが特徴です。これにより、ハードなトレーニングやワークアウトの際も、緻密に制御された反発力を発揮します。

この「ADIDAS 4D」はスポーツ業界の転換点を代表するテクノロジーとして、今後、ライフスタイルやストリート向けモデルの他カテゴリー製品への展開も予定しており、2018年末までには全世界で100,000足超の「ADIDAS 4D」搭載商品を販売予定です。

商品詳細

 (1326)

『ALPHAEDGE 4D』のアッパーには軽量なFORGEFIBER(フォージファイバー)を用いたプライムニットを採用。TPUコーティングされ、糸の一本一本がミリ単位で編み上げられたアッパーは、継ぎ目の無いソックスのように足を包み込み、糸の角度や密度に変化をつけることで、どんな動きにもサポート力とフィット感をもたらします。
アウトソールには耐久性の高いコンチネンタルラバーを採用し、路面コンディションや天候に関わらず、安定した摩擦力を発揮し、急な切り返しや加速にも対応可能です。

【商品情報】
●商品名   : ALPHAEDGE 4D (アルファエッジ フォーディー)
●URL    : https://shop.adidas.jp/4d/
●サイズ展開 : 25.0cm~31.0cm
●片足重量  : 約368g(27cm)
●発売日   : 2018年11月17日(土)
●自店販売価格: ¥38,000(税別)
●取扱い店舗 : アディダス オンラインショップ(https://shop.adidas.jp/4d/)アディダス ブランドスコアストア 渋谷・原宿・新宿・大阪、atmos Shibuya、ABC-MARTグランドステージ銀座・原宿
 (1327)

 (1328)

出典

11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「MERRELL・FILA・IFME 南町田店」複合型アウトレットショップがオープン

「MERRELL・FILA・IFME 南町田店」複合型アウトレットショップがオープン

株式会社 丸紅フットウェアのプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 6 view
「New Balance」新たなアウトドアコレクション「All Terrain Collection」

「New Balance」新たなアウトドアコレクション「All Terrain Collection」

株式会社ニューバランス ジャパンのプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 6 view
「HOKA ONE ONE」 OPENING CEREMONYとのカプセルコレクションが登場

「HOKA ONE ONE」 OPENING CEREMONYとのカプセルコレクションが登場

Deckers Japan合同会社のプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 4 view
「Reebok」INSTAPUMP FURY BOOST™第三弾-BLACK&WHITE-が発売

「Reebok」INSTAPUMP FURY BOOST™第三弾-BLACK&WHITE-が発売

リーボック アディダスグループのプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 5 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

LIFOOT LIFOOT