2019年6月20日 更新

「HOKA ONE ONE」最新テクノロジー採用の「CARBON X」に新色が登場

13 view お気に入り 0
 (3253)

「HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)」より、今年6月に発売されたブランド誕生以来培ってきた技術を結集したロードランニングシューズ「CARBON X(カーボン エックス)」の新色が発売されます。
発売は2019年7月1日(月)を予定、全国の取扱店およびホカ オネオネ公式サイトにて発売されます。

最新テクノロジーを採用した「CARBON X」は、これまでにない新しい推進力と反発性を提供し、
ファンランナーからシリアスランナーまで、どんな距離でももっと速く、もっと楽しく、自分の記録に挑戦するランナーのための1足です。

CARBON X(カーボン エックス)

 (3256)

CARBON Xは、アスリートを最高のパフォーマンスに駆り立てるように設計されており、距離や速度に関係なく、あらゆるレベルのアスリートをサポートする機能を兼ね備えています。どんな距離でももっと速く、もっと楽しく。すべてのアスリートが自己ベストに挑戦できる、新しい走り心地のシューズが誕生しました。
カーボンファイバープレート(特許出願中)と、さらに進化したホカ オネオネ独自のメタロッカー*構造とのコンビネーションにより、推進力と反発性を提供します。幅広に作られたフレアミッドソールは足運びをしっかりと支え、安定した走りを可能にします。 PROFLY(TM) X (プロフライエックス)テクノロジーにより、スピードとクッション性のある走り心地を同時に提供します。 アッパーには軽量で通気性のあるシングルレイヤーのエンジニアードメッシュを採用。サポート力を持たせるのに最適な位置に、補強ステッチを施しています。

*メタロッカー : スムーズな足運びを促すために、ドロップの差を少なくし、つま先とかかと部分をなめらかに削ぎ落とした独特のソール形状。まるで車輪のようなローリング運動を導き、自然な体重移動を実現する。CARBON Xでは、このホカ オネオネ独自のテクノロジーがさらに進化。よりスムーズに走りをサポートする推進力を提供できるよう、新しい構造にアップデートしました。
価 格: ¥24,000+税(税込 ¥25,920)
発 売: 2019年7月1日(月)正午より、ホカ オネオネ公式サイトにて発売予定 
https://www.hokaoneone.jp/
2019年7月1日(月)より全国の取扱店にて発売開始
取扱店一覧はこちら> https://www.hokaoneone.jp/events/2019CARBONX



展 開:
《Men’s》
サイズ:25.0cm – 30.0cm ・ 240g/27cm
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール32mm/フォアフット27mm
カラー:Plein Air/Palace Blue

《Women’s》
サイズ:22.0cm – 25.0cm ・ 206g/24cm
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール30mm/フォアフット25mm
カラー:Col:Plein Air/Poppy Red

【TECHNOLOGY】
[テクノロジー] Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe / PROFLY(TM) X
[素材]アッパー:テキスタイル ソール:ラバーEVA
PR TIMES (3259)

・軽量性と通気性に優れたシングルレイヤーのエンジニアードメッシュ

・軽量性とサポート性を両立させたアッパーステッチ

・マチ付きのシュータンがランニング時のズレを緩和
PR TIMES (3260)

・かかと付近から始まる進化したメタロッカーが優れた推進力を提供

・軽量性、クッション性、反発性に優れたPROFLY(TM) Xフォームのミッドソール。カーボンファイバープレートをミッドソールの効果的なポジションに搭載

・独自に開発したカーボンファイバープレートの形状が、過度な跳ね返りを防ぎ、スムーズな足の着地から蹴り出しを可能に

・フォアフットからヒールにかけてワイドな構造にすることで、快適なフィット感に加え、安定感のあるスムーズな足運びを可能に
PR TIMES (3261)

・ラバーとEVAを混合させた独自のアウトソールは、優れた軽量性と反発性の両立を可能に

「第34回 サロマ湖100kmウルトラマラソン」

 (3264)

「HOKA ONE ONE」は、6月30日(日)に開催される「第34回 サロマ湖100kmウルトラマラソン」にオフィシャルシューズスポンサーとして協賛されます。
 (3265)

[ホカ オネオネは「第34回 サロマ湖100kmウルトラマラソン」にオフィシャルシューズスポンサーとして協賛いたします。]
北海道のサロマ湖周辺を走る100㎞のウルトラマラソン大会。(大会では、50kmの部もあり)
第1回大会は1986年に開催。全国から58人のランナーが集まった。1993年の第8回大会は、IAU(国際ウルトラマラソン協会)が主催する「IAUワールドチャレンジ」のプレ大会として位置づけられ、ウルトラマラソンでは初めての日本陸上競技連盟の公認レースになった。
現在は、約4100名がエントリーする国内最大規模のウルトラマラソンレースとなっている。

サロマ湖100kmウルトラマラソン・100kmの部を10回以上完走すると与えられる「サロマンブルー」という称号は、ウルトラランナーの憧れである。
詳しくは http://saromanblue.jp をご覧ください。

出典

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「HOKA ONE ONE」エンジニアドガーメンツとのコラボモデル第3弾が発売

「HOKA ONE ONE」エンジニアドガーメンツとのコラボモデル第3弾が発売

Deckers Japan合同会社のプレスリリース 配信:PRTIMES
LIFOOT | 1 view
「ロックマン」×「asics」8bit調なGEL-BNDが登場

「ロックマン」×「asics」8bit調なGEL-BNDが登場

株式会社カプコンのプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 1 view
【阪急メンズ限定】CONVERSE ✖ mastermind JAPAN コラボモデル登場

【阪急メンズ限定】CONVERSE ✖ mastermind JAPAN コラボモデル登場

株式会社阪急阪神百貨店のプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 1 view
「New Balance」Herschel supplyとの3度目となるカプセルコレクションを発売

「New Balance」Herschel supplyとの3度目となるカプセルコレクションを発売

株式会社ニューバランスジャパンのプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 2 view
「ルコックスポルティフ」パリ・オペラ座350周年を記念するモデルを発売

「ルコックスポルティフ」パリ・オペラ座350周年を記念するモデルを発売

デサントジャパン株式会社のプレスリリース 配信:PR TIMES
LIFOOT | 1 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

LIFOOT LIFOOT