2020年1月16日 更新

「Reebok」INTERVALにニューカラーモデルが登場

リーボックアディダスグループのプレスリリース 配信:PR TIMES

 (5522)

「Reebok(リーボック)」より、
大胆に配されたベクターロゴが特徴的な「INTERVAL(インターバル)」にニューカラーモデルが登場。
発売は2020年1月17日(金)予定。

また、2019年7月の復刻時にオンラインショップにて即日完売したオリジナル(OG)カラーモデルも、ABC-MART(エービーシー・マート)限定にて再発売。
■INTERVALについて
1996年に、国際的スポーツの祭典におけるリーボックの取り組みの一環として登場したランニングシューズ「INTERVAL」は、トップアスリートから一般消費者まで、幅広い層に人気を博しました。翌1997年には、アッパーがスムースレザーのバージョンや豊富なカラーコンビネーションなど、いくつものバリエーションを発売し話題となり、ランニングカテゴリーにおけるリーボックの存在感を示すこととなりました。また、「INTERVAL」は、その大胆なデザインからストリートファッション誌でも頻繁に取り上げられ、ファッションアイテムとしても人気となりました。
2019年7月に全世界1996足限定で初復刻された「INTERVAL OG」は、大胆に配置された“ベクターロゴ”に表現される90年代のアグレッシブなスピリットを維持しながら、最新のクッショニング技術である“ヘクサライトテクノロジー”を新たに採用し、機能面で改善を施したモデルです。オンラインストアにて即日完売後、入手困難となっていたこのOG(オリジナル)モデルが、今回、全国のABC-MART各店にて再発売となります(一部取り扱いのない店舗もございます)。

商品概要

INTERVAL(インターバル)

 (5527)

 (5528)

 (5529)

●品番/カラー(写真上より):
[FV5471]ホワイト/ブラック/リーボックラバーガム
[FV5472]ホワイト/ラディアンレッド/リーボックラバーガム
[FV5473]ホワイト/ラディアンレッド/ブルーブラスト

●サイズ:22.5cm~31.0cm(ユニセックス)
●自店販売価格:¥ 9,339(税込)
●発売日:2020年1月17日(金)

●販売店舗:
・リーボック オンラインショップ( https://reebok.jp
・リーボックストア渋谷
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべのHOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名古屋みなとアクルス)

・ZOZOTOWN( http://zozo.jp/shop/reebok/
・BILLY'S ENT各店(一部取り扱いのない店舗もございます)
・全国のABC-MART GrandStage / ABC-MARTオンラインストア
・Lowtex / マルイ / mita sneakers / imoto FS / B’s International(一部取り扱いのない店舗もございます)

INTERVAL OG(インターバル OG)

 (5533)

 (5534)

●品番/カラー(写真上より):
[EH3102]ホワイト/カレッジロイヤル/スカーレット
[EH3103]ホワイト/カレッジネイビー/ダークグリーン

●サイズ:23.0cm~31.0cm(ユニセックス)
●自店販売価格:¥ 9,339(税込)
●発売日:2020年1月17日(金)

●販売店舗:
・全国のABC-MART GrandStage / ABC-MARTオンラインストア



リーボック アディダスお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)
http://reebok.jp/

出典

16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

LIFOOT LIFOOT