2021年1月21日 更新

【UGG】2021年春夏コレクションの新スニーカーを発表

Deckers Japan合同会社のプレスリリース

 (9364)

「UGG(アグ)」より、
2021年春夏コレクションの新作メンズスニーカーが発表された。
前シーズンに引き続き主軸となるCA805をシーズナルニーズにあった商品へアップデートした新作に加えて、新たなツーリング・アッパーデザインを施したアーバンアウトドアモデルのスタイルが登場する。どちらもユニセックス対応のサイズ展開。

キービジュアルに登場するRicardo Valez Valentine(リカルド・バルテス・バレンタイン)は、アトランタの東にあたる『Zone6』と言われる地区出身で、6LACK(ブラック)として知られ、ラッパー/シンガー/ソングライターであり、3度もグラミー賞にノミネートされた人物です。

商品概要

Westsider Low Weather(ウエストサイダー ロー ウエザー)

 (9365)

新たなソールとアッパーデザインを施し機能が詰まった新商品、「Westsider Low Weather(ウエストサイダー ロー ウエザー)」は1月27日に発売予定。
ソールユニットには高いクッション性をもたらすTreadlite by UGG™、アッパーはウォータープルーフレザーとスエード素材で、アッパーと一体成型されたシュータンは、撥水加工された耐久性の高いナイロンを使用して、水や砂利が入り込みにくい設計になっている。
 (9366)

CA805

 (9369)

 (9370)

2019年春にデビューして以来成長を続けているCA805スニーカーが新素材でアップデート。
ヌバックレザーを全面に施した高級感ある「CA805」は、アッパーとソールが同色の3色で1月27日に発売予定、さらに2月17日には通気性に優れたメッシュ素材のアッパーにスエードとレザーのオーバーレイの「CA805 Mesh(CA805 メッシュ)」にシーズンカラー3色が加わる。
 (9367)

CA805 Zip Gore-tex(CA805 ジップ ゴアテックス)

 (9368)

21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

LIFOOT LIFOOT